社会人コース

スケジュールに合わせた個別勉強会にも対応可能です。お問い合わせください。

◆OJT連動コース(組織向けコース)◆

組織のビジョンや目標に対し、人材を変革していかなければならない場合に実施するコースとなります。

いかに、OJTと連動させてワークショップや研修等、育成を行うかによって、結果は大きく違ってきます。

各組織にあわせた人材育成方法を提供いたします。

・集団研修

・道場形式の個人研修(提案営業、マーケティング等) 1人1時間半~2時間/週*10回コース

・キャリアコンサルによる課題解決

※研修については、複数社での合同コースも実施可能です。 お問い合わせください。

 

 

 

◆個人向けコース◆

あなたは、普段どのような仕事の仕方をしていますか?

緊急の要件を先に済ませてしまい、緊急ではないが一番重要な事に手が回らなかったり、目的が不明確のまま実行したりしているケースが多いのではないでしょうか。 

 

そんな日常から少し離れ、自分の強みやキャリアという個人にとって非常に重要な事を見直ししてみませんか?

 

従来キャリアは、節目と呼ばれる時に立ち止って考えればよかったのですが、今後の社会の変化を考えると
最低でも1年に1回は考える機会を持つべきであると考えます。

クラスの中では、労働市場の変化などを含めて、どのような兆候が表れているかを含めて説明を行い、
なぜ、頻繁なキャリアの見直しや明確な目標を立て、行動を行っていかなければいけないのかを考えていただきます。

 

労働市場がグローバル化していく中で確実に職を得ていく、時間の奴隷や労働の奴隷にならないためには、自己を知り自分を活かして強みを計画的に強化していくことが非常な重要ポイントとなります。  

 

①STEP1:自分の思考・感情・行動パターンを知ろう
自分の思考・感情・行動のパターンを知って強みを作ることが重要です。
しかし、自分の感情や思考、行動のパターンは、気づいていない/見えていない人が多いです。
下記の2つが主な理由です。
・本人は無意識に行っていることが多く気づかない
・パターンを他人からフィードバックしてもらう機会が少ない/または無い
成果に結びつけるには、まずは得意なパターンを利用することが重要です。
まずは、それを発掘しましょう!!

STEP2:自分の持つ得意なパターンを意識的に使おう

目標に向かう時、自分が自然に行っている得意パターンをうまく利用すると、
時間短縮できるだけでなく、自分も楽にこなせるため、目標を達成しやすくなります。
つまり、「自分の型」を明確に知っているかがポイントになります。

 

どのような職種や役割であっても、自分の得意なパターンを活かす場はあります。

意識的に使うことで強化され、自分の強みへと発展させることができます。

現在の仕事の中のどの場面で、強みを強化していくかを考えてみましょう。

 

③STEP3:自分のキャリアや生き方をデザインしよう

自分才能を磨き、本物の強みを創っていくいくためには、単に自分の得意なパターンの

利用だけではなく 、自分の大切にしている 価値観を明確にすることや、時間の使い方を

見直すことも重要です。

 

今の仕事だけではなく、これからのキャリアやライフワークを考え、どのような選択を
していくべきかを
考えます。特にこれからは、長期期間どう働き続けるかを考える必要が
あります。

 

 5~10年先のキャリアの目的や目標、戦略や戦術を考えどうすべきかを考えましょう。

この時も、自分の強みや自分の型を、うまく利用することで、目標達成のための行動継続につなげましょう。 

 

④STEP4:行動継続のためのデザイン(実戦後の再調整)

①~③のコースを受講済の方を対象としたコースです。

STEP3で選択した振り返りを行い、目標達成のために行動継続していくために
何を変え、
何を行っていくかという視点で、見直しを行います。

 

お問い合わせ

お問い合わせは、上記バナーの
「お問い合わせ」を選択後
フォームよりお願いいたします。

当団体は、事務ワークを極力軽減し、
その分を皆様の参加費に還元させて
いただいております。

 

のため、すぐにご返答できない事も
ありますので、ご了承ください。

 

3日以上経過しても返答が無い場合には、
お手数ですがお問い合わせいただけます
よう、お願いいたします。